Blog&column
ブログ・コラム

寒い冬の作業着はどう着る?インナーの選び方

query_builder 2023/05/03
コラム
46
工事現場では、季節関係なく作業が進められます。
冬の作業では、どのように寒さ対策をすれば良いのでしょうか。
今回は、冬の作業着の下に着る、インナーの選び方をお伝えします。

▼冬の作業着の下に着るインナーはどう選ぶ?
作業着のインナーには、コンプレッションインナーという、体にぴったりと密着するインナーがおすすめです。
コンプレッションインナーにも色々な種類がありますが、冬のインナーとして選ぶなら、このような特徴のものがおすすめです。

■ハイネック
首元を温めると、体全体が温かく感じられます。
コンプレッションインナーにも、ハイネックタイプがあるので、冬場は少しでも首元がしまっているものを選びましょう。

■接触温感
冬は衣服も冷たくなりがちですが、接触温感の生地は、触るとふんわり温かく感じます。
なかでも裏起毛タイプのものは、寒さ対策にぴったりです。

■吸汗速乾機能
冬場でも、日中に体を動かしていると、汗をかくことがあります。
温かいインナーの中で、汗をかいて蒸れると不快ですよね。
吸汗速乾機能付きの生地なら、汗をかいてもさらっとした感触を保つことができるので、不快感が抑えられます。

▼まとめ
冬のコンプレッションインナーを選ぶときは、ハイネック・接触温感・吸汗速乾機能付のものを選ぶのがポイントです。
冬用のコンプレッションインナーを選べば、厚着による動きにくさもなく、快適に作業できますよ。
寒さ対策をしっかりして、冬場も体調を崩さないように気を付けましょう。

NEW

  • 有限会社 小堀組の新入社員募集中です

    query_builder 2022/04/11
  • 社会保険完備の会社で働くメリットとは?

    query_builder 2024/05/03
  • 毎月の社会保険はいくら?

    query_builder 2024/04/01
  • 資格取得支援制度を備えた求人が見つかる業種は?

    query_builder 2024/03/02
  • 資格取得支援制度によるメリットとは?

    query_builder 2024/02/01

CATEGORY

ARCHIVE